備忘録2019.2.18~2.24 ボイトレの悩みは成長への架け橋。司会役で実感するボイトレの効果。春が来る。

【備忘録カテゴリー】の記事は、僕が一週間のレッスンや演奏活動で気が付いたこと、皆さんにお伝え出来ることを書いていきたいと思います。

※前半のグレー字の部分は、真の備忘録・メモ書き程度のものとなりますが、下段の枠組みの中にはお伝えできる事をまとめて書いています。赤文字部分だけでも読んでもらえると、ひょっとすると僅かながら皆さんのボイトレ学習の足しになるかもしれません。

※なにぶん、日々のレッスンや演奏活動での体験なので、重複する事も多くなると思います。また場合によっては「前言撤回!」のような事も起こり得ますが、出来るだけ正直に書いていきたいと思います。

乱分ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

2019.2.18(月)~2019.2.24(日)

・生徒さん達は皆それぞれのレベルに合わせた悩みが、それぞれに尽きないようだ。悩むことは素晴らしい事だ。先へ行くための唯一の架け橋だ。

・ある宴会の司会を頼まれた。評判は上々。全ては”ボイトレの蓄積”の賜物。

・春の到来を感じる。待ち遠しかった春がやってくる。前向きな気持ちで練習に励みたい。

レッスンで生徒さんの悩みに対してアドバイスを送るのが僕の仕事です。もちろん人生相談や恋愛相談ではなく、純然たる「声に関する相談」です。声の音質の悩み、音程の悩み、”歌い方”に関する悩み、ライブで歌うことに関する悩み・・・生徒さんのレベルや状況に応じたそれぞれの悩みを皆が抱えているものです。もちろん僕にだって声の悩みはたくさんあります。けれど、悩みのない学びは成長がありません。悩みがあることは、むしろ喜ぶべきことだと思います。

ある宴会の司会を頼まれましたので、挑戦してみました。これが自分でも驚くくらい中々の評判で、少し良い気分で帰ってまいりました。人に届く声を得られたことは、ひとえに日々のボイトレの賜物と感慨にふけっております。「ボイトレを続けていて良かった」と思えた瞬間でした。

冬が終わり、春がやってきそうな気配です。待ち遠しかったですね!レッスン、ボイトレ、ライブ・・・前向きにやって行きたいと思える季節の到来です。練習室で使っている旧式のヒーターよ、もうしばらくだけ頑張ってくれたまえ!

以上、ご精読ありがとうございました。

筆者のプロフィール、ボイトレへの考え

PAGE TOP