備忘録2019.5.13~5.19  歌のレパートリーを増やす、喧騒中で響く声、昔歌った曲を思い出す。

【備忘録カテゴリー】の記事は、僕が一週間のレッスンや演奏活動で気が付いたこと、皆さんにお伝え出来ることを書いていきたいと思います。

※前半のグレー字の部分は、真の備忘録・メモ書き程度のものとなりますが、下段の枠組みの中にはお伝えできる事をまとめて書いています。赤文字部分だけでも読んでもらえると、ひょっとすると僅かながら皆さんのボイトレ学習の足しになるかもしれません。

※なにぶん、日々のレッスンや演奏活動での体験なので、重複する事も多くなると思います。また場合によっては「前言撤回!」のような事も起こり得ますが、出来るだけ正直に書いていきたいと思います。

乱分ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

2019.5.13(月)~2019.5.19(日)

・金曜日は大先輩シンガーとのデュオライブだった。そのレパートリーの豊富さに圧倒された!

・ある宴会での一コマ、「僕の声は強くなった!」と感じた。

・歌声をアップすることによって、忘れていたレパートリーを再び思い出すことができそうだ。

金曜日の夜、僕の大先輩であるベテランシンガーとのデュオライブに出演しました。やはりこの世界で長く現役を続けていらっしゃる方です、勉強になることがいつも沢山あります。この先輩シンガー、ギターや歌の技術ももちろん素晴らしいのですが、そのレパートリーの多さには只々こうべを垂れるしかありません!お客さんからのリクエストに矢継ぎ早に応えて歌い継いでいく様は圧巻でした。膨大なレパートリーをものにするためには「新しく覚えること」にくわえ「忘れないようにすること」も大切だと思います。凄いことです・・・

木曜日、ある宴会に出席しました。ザワザワとした喧騒の中で、僕は自分の声の強さを再確認することができました。歌以外での、しかもとても些細な出来事ですが、これからのボイトレ学習の大きな励みになります。

最近は歌声を載せたブログアップも多くなってきた僕ですが、そんな中で昔々に歌っていた曲も取り上げています。それらは”ブログに歌声を載せる”という意図なくしては二度と歌わなかったかもしれない曲ばかりです。「何か気楽に歌える曲はないものか・・・」と真剣に考えていると「ああ、こんな曲も昔は歌っていたなあ」という”発見”に至ります。ブログ執筆は「自分の頭の中のブラックボックスを開ける行為である」と言った人がいますが、今の僕にとっては、このかつてのレパートリーの掘り起こしは、正に「頭の中のブラックボックスを開ける行為」なのかもしれません。

 

以上、ご精読ありがとうございました。

PAGE TOP