地声・チェストボイス・声量

  1. 歌声を檻から解き放つ。日常の分別を忘れて、”正しい発声”とは別次元で必要なこと。

  2. ボイトレが必要な職業・・・宴会で写真を撮るカメラマンさん。喧騒の中でも良くとおり、良く響く声のために。

  3. 納涼会での一コマ・・・僕が従業員さんを呼ぶ声は強かったようです。会話の声の強化は”歌声の訓練”によって。

  4. ライブや発表会後の”声の後退”に注意。油断すると声の欠点が現れる、短所を伸ばすボイトレを。

  5. 豊かな声量・大きな声はボイトレにとって正義である。無理矢理な大声は喉を危険にさらしテクニックを使えなくする。

  6. 「力強い歌声」だけになるのは危険。いつでも軽く歌えるように、裏声が失われないように

  7. 「防音設備必須!」となるようなボイトレを!”声量”は喉の能力のシンプルな指標

  8. 会話を聴き返される女性の方へ。地声の訓練をたくさんやり、張り上げながら歌ってみる

  9. 声量は必要なのか? ボイトレでは常に最大の声量を求めて訓練価値を高める

  10. 日本からチェストボイスが消えてしまう!(再投稿)

PAGE TOP