予定のキャンセルで時間が空いた時は、数か月後に効くボイトレをしましょう!

予定がキャンセルされて時間が空いた時・・・昼寝をする?テレビを見る?ボーっとして過ごす? せっかくなら「数か月後に効いてくる」時間の使い方をしませんか?ボイトレです!ボイトレ!

皆さんこんにちは!

今年(2018年)は大雨や台風に悩まさせることが続いていますね。

イベントでも何でも、最近の風潮としては”何でも早めに中止する”傾向にあります。やはり人の安全を考えたら、どうしてもそうなりますね。電車も早くから止まり、それに伴って催し物やイベントも早くから中止が発表され、店舗も早めに閉めるところが多いようです。

そんな傾向はこれから更に加速していくのでしょうね。何か重大な事が起こってからでは遅いですから。

さて、皆さんも悪天候によりスケジュールが乱れたり、予定がキャンセルされたりした経験はあると思いますが、僕は最近いくつかの予定がキャンセルになりました。

天候の影響でキャンセルになったもの・・・双方の予定が急に合わなくなったもの・・・理由は様々ですが、僕にとっては「キャンセル週間」とでも言える、そんな一週間でした。もちろんお互いに悪意のない中での予定変更なので、これは仕方がないことです。(まあ、その中には収入に直結する予定も含まれているので、”全然痛くない”と言えば嘘になりますが 笑・・・)

と、まあそんな一週間を過ごす中で僕なりに「ピンチをチャンスに!」とでも言いますか、何とか不意に空いてしまった時間を有意義に過ごせないかと考え、結局、自分自身のボイトレとブログ執筆、それに以前に買っていたボイトレ本を読み返すことに時間を使いました。

寝不足が続いていたので少し睡眠を取ろうかとも考えましたが、それこそ「ピンチをチャンスに!」という意気込みで「数か月後に効く」時間の使い方が何とか出来たと思います。

僕が空いた時間で行なったことは全て「今すぐには効果は出ないけれど、数か月後に効いてくるかもしれない」ことばかりです。

まず「自分自身のボイトレ」・・・これは言わずとも”後で効いてくる”代表的なものです。喉の機能回復のスピードはとてもゆっくりです。今日やった一回のアンザッツやレジストレーションがすぐに効果を表わすことはありませんが、この一回一回の積み重ねは、きっと数か月後の僕の声を変えてくれるはずです。

次に「ブログ執筆」・・・もちろん僕はこのブログを一人でも多くの方に読んでもらいたいと願っていますが、これも数か月~下手をすると半年・一年単位で時間がかかることです。何度もリピートしてこのブログを訪れてくれている人たちは明日にでもこの記事を読んでくれますが(本当に嬉しいことです!)、Googleなどの検索でこの記事が見つけられる状態になる(検索エンジンで上位に上がってくる)のには(きちんと対策をしたとしても)とても時間がかかるといわれています。

最後に「以前に買っていたボイトレ本を読み返す」・・・これも今日明日に、僕自身のトレーニングや僕が行なうレッスンにすぐに影響を与えるものではないかもしれません。何度も読み返して”染み込むように”自分の中に取り込んでいって・・・僕は、そんなイメージで捉えています。(やっぱり、本を読んで”ああ分かった!”とはならないです)

つまり「即効性はないが後で効いてくる」「ああ、あの時空いた時間にやっておいて良かった」と思えることに時間を使う事ができました。

そういう意味では、僕は「キャンセル週間」を有意義に使う事ができたと思っています。寝不足は解消されませんでしたが・・・(それに、少し”強がり”も入っています 笑)

というわけで・・・冒頭の「一言ボイトレ」に話を戻します。

ボイトレは(少なくと)数か月先を見据えて行なうものです。ピンチ(予定のキャンセル)をチャンス(数か月後の更なる喉の機能回復)に変えるために、ボイトレをしてください!間違いなく有意義な空き時間の使い方だと思いますよ!

 

以上、ご精読ありがとうございました。

PAGE TOP