練習メニューを更新する ~ボイトレにおける「微調整・更新」の大切さ~

世の中の全ての事は、毎日「更新」されています。

僕たちが日々当たり前に行なっている行動すべてが、毎日「微調整」され、「更新」されているのでしょう。

例えば、毎朝駅まで歩く道でさえも、よりよい道筋が見つかれば変わってしまって当然です。

そして、ボイストレーニングのレッスンや自主練習も”より良い成長を目的とするなら”「更新」されていくべきです。

今回はボイトレにおける「微調整・更新」に関する記事となります。

お付き合い下さい。


ブログを書いてみて分かった「微調整・更新すべき事」

僕は、ブログというものを始めて書いてみて、本当に色々な勉強をさせてもらい、心から「書いて良かった・勉強になった」と思っています。

その事は過去の記事にまとめています↓

一方、ある程度の記事数(僕の場合は100記事)を、ある程度の期間の中(3ヵ月間)で書いた事によって分かったのは、「たかだか3ヶ月」に書いた記事でも微調整・更新が必要な箇所がたくさんあるものだ、という事です。

レイアウトの微調整・更新

ブログを書き始めた当初はレイアウトも粗雑で一貫性がありませんでしたが、段々とひとつの形にまとまってきました。

見出しには、それを見ただけで内容がある程度想像できる言葉を使う等、後々分かってきた事もたくさんあります。

レイアウトについては過去記事の「再投稿」という形で修正していきたいと思います。

 

表現の微調整・更新

例えば「○○するべきです」と「○○○した方が良いと思います」ではニュアンスがまるで違います。

このような、数種類の(読んでくれた人が受け取るニュアンスが違ってしまう可能性のある)言い回しを混在させてしまっています。

つまり、僕の考えとしては「○○するべきです」と言うべきなのに「○○○した方が良いと思います」と書かれている箇所もあるはずなので、これも「再投稿」により修正していくつもりです。

 

レッスン方針の微調整・更新

僕は、この3ヶ月に間に「自分のトレーニング」「ライブ活動」「自分自身のレッスン受講」を行なっています。

そして、そのたびに「昔は△△△という考え方一辺倒だったけれど、◇◇◇という考え方も一理あるよなあ」くらいの方針の変化は起こってきます。

まさか、レッスンの根本をひっくり返すような事は起こりませんが、細かな微調整は必要になってきています。

レッスンの更新とは何もトレーニング内容に限った事ではありません。一コマの中での間の取り方や、僕自身の言葉使いも含めて、更新されていくべきだと思います。それは、対面・マンツーマンのレッスンでは特に大切な事だと思います。

 

自分自身のトレーニング内容の微調整・更新

僕自身まだ教えを受けている身なので、当然自分のトレーニング内容は微調整・更新されていきます。

また、トレーニング内容は更新されないと、これ以上の成長はありません。

具体的には、僕自身のトレーニングの中身はより「声区融合系トレーニング」の比重が増えてきています。もちろんこれは「分離~強化~融合」というボイトレの3ステップから考えても喜ばしいことだと思います。でもまた「分離系トレーニング」の割合を増やす時期が来るだろうと思います。いつか近いうちにスランプに陥った時、分離系トレーニングの必要性を強く感じるだろうと予想しているからです。

 

ライブにおける微調整・更新

ライブ前のウォーミングアップ、本番での意識、出てくる声に対する考え方、全てに微調整・更新されています。

本番では、とにかく声が出ないと困ります。ウォーミングアップの時間は、体調によって長かったり短かったりですが(もちろん不調の時の方が”長いウォーミングアップ”です)、平均的には少しずつ短くなっているような気はします。

 

考え方を「微調整・更新」していく事が大切

たった3ヶ月前の記事の中にさえ、今思えば訂正・追記したい事がたくさんあります。

同じように、レッスンで取り入れる事の「更新」も必要な事だと再認識しました。

そして、余程の巨匠でない限り、どんなジャンルの人でも「3ヶ月前とは言う事・書く事が少し違う、つまり更新されている」事は当たり前であり、またとても大切な事だと思いますし、むしろ一年も二年も、何も変わらない人の方が不思議です。

自分の考えを、たとえ僅かでも方向転換する訳ですから、誰にとっても勇気のいる事です。

しかし、毎日レッスンを、ライブを、トレーニングをやっていれば、それなりに「気付き」があって当然です。

その「気付き」で「考えの更新」をする勇気を持たなければ!と思った次第です。

僕たちが不変である事は難しく、また不変である事に拘る必要はないと思います。いやむしろ、人間誰しも「プラスの考えや知識を得たなら、いつでも方針を微調整・更新する」という意思こそが”不変”であるべきだと思います。

 

以上、ご精読ありがとうございました。

筆者のプロフィール、ボイトレへの考え

PAGE TOP